🗐 読みなよ@FX勉強会の自由帳 - ヅイッター

FXその他の好き勝手メモ

or 管理画面へ

No.112


Icon of admin
【すごく大事な内容】

以前、ブログに「ドリル」ってのを書いたことがある。
今はもうその記事は無いんだけど、昔からの読者なら知っている人も多いかもしれない。

小学生がやる「ドリル」ってあるでしょ? 計算ドリルとか漢字ドリルとか。
あれ。

この話ってね、実は非常に重要なんですよ。

FXに関しても、その他の仕事や生活でも何でもそうなんだけど、人の前には「試練」が訪れる。
でね、その試練ってのは「大抵いつも同じ」なんだよ。
同じことがいつも形を変えて目の前に現れる。

例えば、会社でイヤな上司とか同僚がいたとする。
そういう人っていつも似たような性格の人だったりする。
転職しようとどこに行こうと、なぜかいつも似たような「イヤな人」が目の前に現れる。
人間関係だけに限らない。仕事や私生活でなぜかいつも同じような不安を抱えたりする。

FXに例えて言えば、グイグイと上昇している所とか、急上昇の直後に売って損失損失損失、そして口座破綻。
1回口座破綻を経験すれば学習するかといえば、そうではない。
また1ヶ月後に同じことをやらかす。
もしくは、エントリーがいつも早い。
いつもチキン利食いをして10pipsで終わる。
いつも似たような相場の局面で負ける。

これってね、みんな「ドリル」なんだよ。

割り算が苦手な子が、学校の先生からドリルを与えられるわけ。
で、面倒臭がって割り算から逃げてると、割り算のドリルが「いつまでも」与えられる。終わりが無い。

人間の人生も同様。
自分の苦手なタイプの人って、どこに行っても(逃げても)なぜか似たような人がいつも目の前に現れてあなたをイライラさせる。
なぜかいつも似たような悩み事が自分の目の前に現れる。

「あ、これはドリルなんだ」と気づいて、その本質と向き合って解決してみる。
すると、不思議なことに、そのときを境に似たような試練は一切あなたの目の前には現れない。
苦手なタイプの人は現れなくなるし、似たような悩み事にも出会うことが無くなる。
(まあ、今度は別のドリルが発生するんだけど・・・)

FXでも全く同様。
今自分が取り組むべき課題ってのがあるんだよね。
例えば、「環境認識が苦手です」と。
その原因は何か。それはアンタが深く考えようとしない、何でも怠けようとするその態度にあったとする。
「なんだよFXって環境認識とかシナリオ立てとかあるのかよ、めんどくせーな」と思ってFXやめたとする。
で、株だのバイナリーだの仮想通貨だの別のジャンルに手を出したとする。
その人はその後、どうなるか。

「FXのときと全く同じような問題で悩まされることになるだろうね。」

だって、FX時代の課題がクリアできてないから。
神様がそれをずーっと見ていて、「あ、この人はこの課題がクリアできてないんだ、じゃあ同じドリルやらせよう」って形を変えて同じドリルをその人の目の前に提示するわけ。
本人が本質に気づいて課題をクリアするまで、48÷8、99÷3、30÷5、・・・って数字だけ異なる課題が永遠に出される。
これって、よく考えたらものすごく怖いことじゃね?

FXから逃げても同じことだから。
結局、FXで勝てない株で勝てない、ってことが根本的な問題なのではないでしょ?
何についてもアンタが思慮深く考えないことが根本原因なわけ。
だからFXから離れても、おそらく別のジャンルで数字が変わったドリルが出され続ける。

商材ジプシーってのもコレと同様に説明できる。
○○スクールはクソでした、△△商材はクソでした、milk先生のFX勉強会も自分には会いませんでした。
なので今度は□□スクールに通います、って。
まだアンタの中の根本課題に気づいてないの?
っていうか、僕の勉強会でダメだったら他行ってもダメだと思うんだけどなぁ。

■プロフィール

専業FXトレーダー。勝率はほぼ100%の高勝率スタイル。
2013年よりFX勉強会を主催し「勝てる」トレード手法を教えている。
手法や提供している学習環境(コミュニティ)は大変好評。全ての素人FXトレーダーに脱・自己流をお勧めしている。
メインブログ
FXブログ2
YouTube
専業トレーダー支援プログラム
Twitter

■全文検索:

現在の表示条件での投稿総数: 1件
最終更新日時:
2020年01月18日(土) 18時22分43秒